縄文遺跡群の保全、活用に決意新た 世界遺産認定証交付で記念式典

世界遺産登録の認定証(レプリカ)とともに写真に収まる三村申吾知事(中央右)と青森市立三内中の生徒ら=22日、同市
世界遺産登録の認定証(レプリカ)とともに写真に収まる三村申吾知事(中央右)と青森市立三内中の生徒ら=22日、同市
文化庁は22日、7月に世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」に、国連教育科学文化機関(ユネスコ)から登録の「認定証」が交付されたことを受け、オンラインで記念式典を開いた。構成資産や関連資産がある18自治体の代表者が参加し、遺.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録