時評(11月23日)

政府は国と地方の財政支出で55兆7千億円と過去最大の経済対策を閣議決定した。「コロナ克服・新時代開拓」と銘打ち、岸田文雄首相の政策目標である「成長と分配の好循環」をもたらす「新しい資本主義」を実現する政策集と位置付けられる。 だが給付金や支.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録