夜の街、にぎわい徐々に 第6波警戒も コロナ感染1カ月ゼロの八戸市

新型コロナウイルスの新規感染者数ゼロが続き、にぎわいを取り戻しつつある八戸市中心街の飲食店=22日午後6時15分ごろ
新型コロナウイルスの新規感染者数ゼロが続き、にぎわいを取り戻しつつある八戸市中心街の飲食店=22日午後6時15分ごろ
全国的に新型コロナウイルスの感染者が減少する中、八戸市の新規感染者数は10月19日以降、1カ月以上にわたりゼロが続いている。北東北有数の歓楽街である同市中心街には市民をはじめ、青森県内外の観光客や出張客が繰り出すようになり、夜の街はかつての.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録