ベラルーシ国境緊張緩和 2千人保護、人道支援強調

 ポーランドとの国境に近いベラルーシ西部の物流倉庫に移動した難民ら=20日(タス=共同)
 ポーランドとの国境に近いベラルーシ西部の物流倉庫に移動した難民ら=20日(タス=共同)
【モスクワ共同】欧州連合(EU)への入域を目指す中東からの難民・移民が押し寄せたベラルーシ西部のポーランド国境で続いた緊張は、一時緩和された。欧州メディアなどによると、国境沿いで野営していた難民ら約2千人のうち多くが保護された。ベラルーシは.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録