地域の将来、どう描く 三沢三中生と知事が意見交換

三村申吾知事(手前右)に意見を述べる生徒
三村申吾知事(手前右)に意見を述べる生徒
三沢市立第三中(木村友昭校長)でこのほど、青森県の三村申吾知事と意見を交わす「未来デザイン県民会議こんにちは!知事です」が開かれた。全校生徒42人と三村知事らが地域をよりよくする方法などを話し合った。 将来を担う小・中学生に県政を身近に感じ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録