時評(11月21日)

近年、日本列島は自然災害が頻発し、尊い命が犠牲となっている。北奥羽地方でも東日本大震災の津波をはじめ、今年は8月に下北、上北両地域で台風から変わった温帯低気圧による大雨、10月には階上町で震度5強を観測する地震が発生した。災害大国であること.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録