消費者トラブルに注意 成人年齢、来年4月から18歳に 悪質業者に狙われる恐れ

成人年齢引き下げによる変更点
成人年齢引き下げによる変更点
来年4月から改正民法が施行され、成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる。大きく変わるのが契約で、親の同意なしでクレジットカードを作成したり、ローンを組んだりすることが可能になる。これまでは親の同意がない契約は「未成年者取消権」で無効にで.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録