シマウマ?いえ和牛です 虫よけ目的、体塗る実験

 シマウマのような「ゼブラ柄」に塗られた和牛=10月、山形県小国町
 シマウマのような「ゼブラ柄」に塗られた和牛=10月、山形県小国町
アブやサシバエといった吸血昆虫による被害を防ごうと、和牛の体をシマウマのような「ゼブラ柄」に塗る実験が米沢牛の産地・山形県小国町で進んでいる。主導する県は「一定の効果あり」とみて、実用化に向けた検討を始めた。 因果関係は不明だが、しま模様に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録