【立民代表選告示】「枝野路線」継承問う 参院選にらみ4候補争い

 立民代表選4候補の立場や主張
 立民代表選4候補の立場や主張
立憲民主党の代表選が19日告示され、4候補の論戦がスタートした。国政選挙のため共産党などと共闘を進めた従来の「枝野路線」を継承するか、保守、中道を取り込む方向に修正するかが最大の争点となる。来年夏の参院選に向けた党立て直しの手腕も問われる。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録