時評(11月20日)

米大リーグで今季、投打の二刀流で大活躍したエンゼルスの大谷翔平選手がア・リーグの最優秀選手(MVP)に選ばれた。投手として9勝2敗、打者として46本塁打、100打点、26盗塁。現代野球では不可能に思われた投打両面で快投、快打、快足を披露。シ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録