Free朝のニュースダイジェスト(11月20日)

【三陸沿岸道路、来月18日全線開通】
 国土交通省三陸国道事務所は19日、東日本大震災の復興道路として国が整備を進める三陸沿岸道路のうち、久慈インターチェンジ(IC)―普代村第16地割間(延長25キロ)が、12月18日に開通すると発表した。

 【八戸でも部分月食】
 月が地球の影に入り込み一部が隠される「部分月食」が19日、八戸市内で観測された。この日は時折、雲の切れ間から欠けた月が姿を現し、市民らが天体ショーを楽しんだ。

 【市営魚菜小売市場のリニューアルに遅れ】
 八戸市は19日、改修工事を進めるJR陸奥湊駅前の市営魚菜小売市場のリニューアルオープンが、当初の予定より数カ月程度遅れるとの見通しを示した。

 【金子ファームの和牛が最高賞】
 全国肉用牛枝肉共励会で、七戸町の金子ファームが出品した和牛(去勢)が最高賞の名誉賞に選ばれた。落札価格(1キロ当たり)は過去最高値の3万348円。

 【田名部氏が泉陣営の選対本部長に就任】19日に告示された立憲民主党代表選で、田名部匡代参院議員は泉健太政調会長陣営の選対本部長に就いた。決起集会では「政治を立て直すために頑張りたい」と決意を示した。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録