復旧事業費13億8933万円 国が災害査定 8月の下北・上北大雨

8月の大雨で被災した下北・上北両地域の公共土木施設復旧で、青森県は19日、国による災害査定の結果、県と4市町村が国庫負担申請をした53件の事業費が計13億8933万円に決まったと明らかにした。県管理の河川、道路、橋梁は2022年内、砂防設備.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録