窃盗不起訴の男性看護師、停職4月の懲戒処分 十和田中央病院

十和田市立中央病院は19日、運動施設で自転車部品を盗んだ疑いで逮捕され、不起訴処分になった男性看護師(33)を、停職4月の懲戒処分にしたと発表した。処分は18日付。 看護師は5月13日、八戸市内の施設で他人が管理する自転車からハンドル部品4.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録