田子高生、プロから調理指導 うまいもん甲子園へレシピ磨き上げ

佐藤晃一シェフ(中央)から指導を受ける西野ユウナさん(右)と寺沢大介さん(左)
佐藤晃一シェフ(中央)から指導を受ける西野ユウナさん(右)と寺沢大介さん(左)
青森県立田子高(小野淳美校長)で11日、生徒がプロの料理人から調理指導を受ける「チャレンジキッチン」が開かれた。同校は高校生がアイデアメニューを競う「第10回ご当地! 絶品うまいもん甲子園」(全国食の甲子園協会主催)の決勝大会出場が決まって.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録