十鉄が地域連携ICカード導入 来春サービス開始

十和田観光電鉄(佐藤行洋社長)は17日、運行する路線バスに、交通系ICカードSuica(スイカ)の機能を併せ持つ「地域連携ICカード」を導入すると発表した。東北新幹線七戸十和田駅と十和田市内を結ぶ路線を想定し、2022年春にサービスを開始す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録