「できるだし」リニューアル ラベル刷新、ボトルタイプ増加 20日発売

リニューアルされた「できるだし」の商品=17日、青森県庁
リニューアルされた「できるだし」の商品=17日、青森県庁
青森県だし活協議会(柏崎進一会長)は17日、県が推奨する減塩活動「だし活」にちなんだ塩分控えめのだし食品「できるだし」の商品を14品から11品に絞り、リニューアルしたと発表した。パッケージの改善やボトルタイプを増やすなど、手に取ってもらえる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録