平均52人、上限の3割 蔦沼(十和田)早朝入場制限2年目 コロナ影響

入場制限期間中で最多の111人が入場した早朝の蔦沼=10月24日、十和田市
入場制限期間中で最多の111人が入場した早朝の蔦沼=10月24日、十和田市
紅葉シーズンの十和田八幡平国立公園内の蔦沼(十和田市)で、渋滞対策と環境保全を目的に昨年導入された入場制限。事前予約制にした早朝の入場者数が、2年目の今年は平均で1日当たり52・9人(速報値)となり、受け入れ上限150人の約35%にとどまっ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録