熊谷氏が初登庁 「市民の意見聞いて」 職員に訓示

大勢の職員に拍手で出迎えられ、初登庁する熊谷雄一市長=17日、八戸市庁
大勢の職員に拍手で出迎えられ、初登庁する熊谷雄一市長=17日、八戸市庁
八戸市の熊谷雄一市長(59)は17日、市庁に初登庁した。熊谷市長は幹部職員を前に「これまで以上に市民に寄り添い、市民の意見を聞いて職務にまい進してほしい」と訓示し、選挙戦で訴えた市民との「対話と共感」の実践を呼び掛けた。 同日午前9時に公用.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録