昭和期の風景を紹介 久慈・巽山公園展望台に案内板

巽山公園展望台に新たに設置された案内板
巽山公園展望台に新たに設置された案内板
久慈市の市民団体「歴史を活(い)かした街づくりの会」(加藤春男会長)が10日、同市の巽山公園展望台に案内板「巽山から見た久慈の風景」を設置した。ちょうど50年前に同地を訪れた作家司馬遼太郎氏(故人)が、週刊朝日に連載した紀行文「街道をゆく」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録