維新が口火、与野党警戒 国会議員の文通費見直し

 文書通信交通滞在費を巡る政府、与野党の主な主張
 文書通信交通滞在費を巡る政府、与野党の主な主張
国会議員に歳費とは別に支出される「文書通信交通滞在費」を巡り、10月31日の衆院選で初当選した新人に10月分の満額100万円が支給されていた問題は与野党に波紋を広げた。選挙戦で「身を切る改革」を訴え、躍進した日本維新の会が見直し論の口火を切.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録