現場の自治体、困惑と不安 12月からワクチン追加接種

 ワクチン3回目接種の想定スケジュール
 ワクチン3回目接種の想定スケジュール
新型コロナウイルスワクチンの3回目接種が12月から始まる。希望者は全員が接種でき、ワクチンも使い慣れた米ファイザー製やモデルナ製に。手順は1、2回目と同様の部分もあるが、3回目特有の問題への対応も必要で、現場で事業を担う自治体は頭を悩ませる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録