天鐘(11月16日)

日本の内情を探る特命も帯びて、シーボルトが来日したのは1823年。長崎・出島からの外出を特別に許され、民間人の治療に当たり、私塾を開いて西洋の学術を伝授。「日本の近代医学の父」とも称される▼異国の地で楠本たきと出会う。「おたきさん」とうまく.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録