洋野の交流施設24日オープン 廃校活用、地域活性に一役

アウトドアをテーマにしたコワーキングスペースなどを持つ「洋野町にぎわい創造交流施設」=15日、洋野町種市第7地割
アウトドアをテーマにしたコワーキングスペースなどを持つ「洋野町にぎわい創造交流施設」=15日、洋野町種市第7地割
昨年3月に閉校した洋野町立宿戸中の校舎が24日、「町にぎわい創造交流施設」に生まれ変わる。Wi―Fi(ワイファイ)完備のコワーキングスペースや貸事務所、体育館など、町内外問わず利用できるよう校舎を改修した。町内ではほかにも廃校の利活用が進ん.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録