児童らドキドキ流鏑馬体験 櫛引八幡宮で馬や地域の歴史学ぶ

馬上で弓を引き矢を放つ参加者
馬上で弓を引き矢を放つ参加者
全国スポーツ流鏑馬(やぶさめ)八戸大会実行委員会(寺尾俊光委員長)はこのほど、八戸市の櫛引八幡宮で、「馬の歴史と地域の伝統文化を学ぶ会」を開いた。参加した家族連れら約80人が、神社見学や流鏑馬体験などを通して地域の文化を学んだ。 例年、同神.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録