Free七五三で境内華やか 八戸・櫛引八幡宮にぎわう

拝殿で手を合わせる子供たち=13日、八戸市の櫛引八幡宮
拝殿で手を合わせる子供たち=13日、八戸市の櫛引八幡宮

子どもの健やかな成長を願う「七五三」。八戸市の櫛引八幡宮には、次々と家族連れがお参りに訪れている。13日も鮮やかな衣装で着飾った子どもたちであふれ、境内は華やかな雰囲気に包まれた。

 この日は、着物や羽織はかまに身を包んだ子どもたちが、保護者に手を引かれて参拝。緊張しながら玉串をささげ、健康に過ごせるよう祈った。神事の後にちとせあめを受け取った子どもたちの表情は満面の笑み。記念撮影する家族の姿も見られた。

 同市の中村新(あらた)ちゃん(5)は、妹の美凪(みな)ちゃん(3)と参拝し「あめとおもちゃをもらった。はかまはかっこよくて気に入った」とにっこり。父親の敦さん(31)は「子どもたちが健康に育ってほしい」と願っていた。

お気に入り登録