栄養失調で子ども多数死亡 信仰優先、アフガンで食料難

 アフガニスタンの首都カブールの病院で1台のベッドに寝かされた子ども2人に寄り添う女性=10月24日(ロイター=共同)
 アフガニスタンの首都カブールの病院で1台のベッドに寝かされた子ども2人に寄り添う女性=10月24日(ロイター=共同)
イスラム主義組織タリバンが暫定政権を樹立したアフガニスタンで食料難が深刻だ。人口の半数以上が飢餓に直面し、栄養失調による子どもの死者が多数出ている。タリバンが実権を握ってから15日で3カ月。経済危機を脱せない中、タリバンは病院内にモスク(イ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録