佐々木選手に五戸町スポーツ栄誉賞 世界デフ陸上で銀メダル

若宮佳一町長(右)から表彰を受ける佐々木琢磨選手
若宮佳一町長(右)から表彰を受ける佐々木琢磨選手
五戸町は12日、8月にポーランドで開催された聴覚障害者による「第4回世界デフ陸上競技選手権」の男子100メートルで、同種目ではアジア人初となる銀メダルを獲得した町出身の佐々木琢磨選手(27)に、町スポーツ栄誉賞を授与した。 町は、スポーツで.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録