【マルシェ情報局】赤カブ 漬物用で高い人気

袋に山積みにされた赤カブ=8日
袋に山積みにされた赤カブ=8日
北奥羽地方で広く栽培されている赤カブが、今年もお目見えした。そのほとんどが漬物用で、八戸市中央卸売市場を拠点に、全国各地の漬物業者へ流通している。 入荷は10月上旬から始まり、11月いっぱいまで続く。栽培は南部町や五戸町、八戸市が中心で、品.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録