【記者席】地元要望も平等に/木村国交政務官

市民生活に身近な道路整備などを所管し、全国の自治体から連日のように要望が舞い込む国土交通省。第1次岸田内閣での就任から1カ月余りたった木村次郎政務官の下には11日、青森県内の首長として初めて工藤祐直南部町長らが面会に訪れた。 スムーズな災害.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録