水揚げ数量、金額とも2割減 近海スルメイカの不振響く/八戸港10月

八戸市水産事務所が11日発表した10月の八戸港の水揚げ統計によると、数量1万4280トン(前年同月比20%減)、金額16億5158万円(23%減)だった。過去10年では数量が下から2番目、金額は初めて20億円台を割った。八戸近海のスルメイカ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録