詐欺容疑で7回目の逮捕 本籍七戸の男、放火罪などで6回起訴

弘前署と青森県警捜査1課は10日、建設機械などの売買名目で現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで本籍七戸町、住居不定、自営業の男(35)=現住建造物等放火の罪などで起訴済み=を再逮捕した。認否を明らかにしていない。 男は八戸、三沢両市と藤崎.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録