身近でできる目標発表 二戸・石切所小児童、SDGsテーマに演劇

SDGsをテーマに学んだことを演劇で発表する児童
SDGsをテーマに学んだことを演劇で発表する児童
二戸市立石切所小(片野正喜校長)は10月、市民文化会館で学習発表会を行った。5年生は本年度の総合的な学習の時間で研究に取り組んできた、「持続可能な開発目標(SDGs)」をテーマに演劇を披露。学校や身近な生活で、SDGsの実現のために自分たち.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録