地域を知って災害備え 八戸で「防災まち歩き」 危険箇所、地図にチェック

地域の危険箇所をチェックする自主防災組織の関係者=5日、八戸市
地域の危険箇所をチェックする自主防災組織の関係者=5日、八戸市
地震や津波といった自然災害に備え、住民が地域を歩いて防災上の特徴を把握する「防災まち歩き」と、地図を用いて災害対策を考える図上訓練を組み合わせた防災研修が全国で広がっている。防災マップ作りを目的とする従来の取り組みを進化させた形で、住民が地.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録