親イラン民兵が暗殺未遂か イラク首相標的、地域緊張

【イスタンブール共同】イラクのカディミ首相が滞在中の首都バグダッドの住居で無人機攻撃を受けた暗殺未遂について、ロイター通信は8日、イランの支援を受ける民兵組織が関与したとみられると報じた。イラク治安当局者や民兵組織に近い関係者の話として伝え.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録