「DC351」搬入は来年4月以降 五戸町、所有者と正式契約を締結

五戸町は8日、旧南部鉄道のディーゼル機関車「DC351」の搬入時期について、来年4月以降になるとの見通しを明らかにした。これまでは、早ければ今月末までの輸送を目指すとの方針を示していた。 町によると、現在車両が保管されている「加悦SL広場」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録