19歳斉藤がGS初出場V/柔道

 男子100キロ超級で優勝し、表彰台に立つ斉藤立(左から2人目)=バクー(国際柔道連盟提供・共同)
 男子100キロ超級で優勝し、表彰台に立つ斉藤立(左から2人目)=バクー(国際柔道連盟提供・共同)
柔道のグランドスラム(GS)バクー大会最終日は7日、バクーで男女計5階級が行われ、男子100キロ超級で19歳の斉藤立(国士舘大)が決勝でタジキスタン選手を下して優勝した。4試合を全て一本勝ちでGS初出場制覇を飾った。 斉藤は五輪2連覇の故斉.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録