イラク暗殺未遂を強く非難 米大統領、捜査支援も

 イラク・バグダッドにあるカディミ首相の住居前の破壊された車両=7日(イラク首相府提供・ロイター=共同)
 イラク・バグダッドにあるカディミ首相の住居前の破壊された車両=7日(イラク首相府提供・ロイター=共同)
【ワシントン、ドバイ共同】バイデン米大統領は7日、イラクの首都バグダッドでカディミ首相の住居が無人機で攻撃された暗殺未遂に関し「テロ攻撃の犯人は責任を取らなければならない」と強く非難する声明を発表した。「イラク政府と国民を支える」として、イ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録