【高校サッカー県予選】八学野西、先制実らず力負け

【青森山田―八学野西】前半13分、八学野西はMF工藤悠晟(左)が先制のヘディングシュートを決める=青森市カクヒログループアスレチックスタジアム
【青森山田―八学野西】前半13分、八学野西はMF工藤悠晟(左)が先制のヘディングシュートを決める=青森市カクヒログループアスレチックスタジアム
5年連続で立った決勝の舞台で、初めて先制点を奪った八学野西だったが、王者の攻撃力に屈し、逆転負けを喫した。木村大輝主将は「個人の技術、走力の差が出た。やるべきことはやったつもりだが…」と肩を落とした。 相手の得意とするサイド攻撃に手を焼き、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録