太平洋に2年ごと艦船派遣 中国念頭、日本と連携強化 独海軍トップが単独会見

 ドイツフリゲート艦の航路と主なアジアの寄港地
 ドイツフリゲート艦の航路と主なアジアの寄港地
ドイツ海軍トップのカイアヒム・シェーンバッハ総監(海軍中将)が7日までに、東京に寄港したフリゲート艦「バイエルン」の艦上で共同通信の単独インタビューに応じた。インド太平洋地域で法に基づく国際秩序維持と平和に貢献するため「可能ならば同地域に2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録