電車内の凶行どう防ぐ 京王線事件踏まえ対策急務

 刺傷事件があった京王線の特急電車を調べる警視庁の捜査員ら=1日、東京都稲城市
 刺傷事件があった京王線の特急電車を調べる警視庁の捜査員ら=1日、東京都稲城市
東京都調布市を走行していた京王線特急の乗客刺傷事件は、7日で発生から1週間となる。殺人未遂容疑で逮捕された服部恭太容疑者(24)は警視庁調布署捜査本部の調べに「逃げ場のない電車なら大量に殺せると思った」と供述。鉄道会社は防犯対策を講じている.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録