路上の犬猫、コロナ禍守る トルコの29万匹、餌配給

 トルコ・イスタンブールで、空のペットボトルと交換に、餌をあげる装置。右は開発企業のメフメト・アカイ社長=9月(共同)
 トルコ・イスタンブールで、空のペットボトルと交換に、餌をあげる装置。右は開発企業のメフメト・アカイ社長=9月(共同)
トルコ・イスタンブールの人々が、路上の犬猫を守ろうと街ぐるみで知恵を絞っている。空のペットボトルと餌を交換する“自動販売機”や市職員による配給拡大。新型コロナウイルスによる飲食店の不振で「お裾分け」が減った計29万匹は、伝統的な「動物好きの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録