ルートスリーが自己破産申請へ おいらせ、負債約4000万円

民間信用調査会社の帝国データバンク八戸支店によると、おいらせ町の飲食店経営「ルートスリー」(越後昭彦代表)は1日付で店舗の営業を停止し、事後処理を十枝内総合法律事務所十和田支所(十和田市)の十枝内亘弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録