頼みの綱は結婚相談所 コロナ禍、青森県内で入会増 出会い激減、「赤い糸」求め

飲み会や外出の自粛などで失われた出会いの機会。結婚相談所を頼る人は増えている=10月下旬、青森市(写真と本文は関係ありません)
飲み会や外出の自粛などで失われた出会いの機会。結婚相談所を頼る人は増えている=10月下旬、青森市(写真と本文は関係ありません)
「自宅と会社を往復するだけの日々。出会いがない」。新型コロナウイルスが猛威を振るった2020年度以降、こうした動機で結婚相談所に入会する人が増えている。青森県内の相談所では例年を大きく上回り、過去最多を更新したところも。ステイホームや密を避.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録