プロの技術を手本に 八戸ダイム、八戸高等支援学校でバスケ教室

八戸ダイムの寺嶋恭之介(右)からバスケットボールの基礎を学ぶ八戸高等支援学校の生徒
八戸ダイムの寺嶋恭之介(右)からバスケットボールの基礎を学ぶ八戸高等支援学校の生徒
今年6月に八戸市スポーツ大使に任命された3人制バスケットボールのプロチーム・八戸ダイムによるバスケットボール教室が10月28日、青森県立八戸高等支援学校で開かれ、1~3年生9人がプロ選手の指導で技術の向上に努めた。 市が2017年から開催し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録