19歳斉藤、パリ五輪へ闘志 柔道GS初参戦の大器

 取材に応じる柔道男子100キロ超級の斉藤立=10月、東京都町田市
 取材に応じる柔道男子100キロ超級の斉藤立=10月、東京都町田市
柔道男子100キロ超級で19歳の斉藤立(国士舘大)がグランドスラム・バクー大会(5~7日)に出場する。国際柔道連盟(IJF)主催のシニアのワールドツアー初参戦。五輪王者の故斉藤仁氏(青森市出身)の次男で注目を浴びる大器は2024年パリ五輪に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録