【デーリー杯IH】リバウンド勝負が奏功/吉田産業

2年ぶりの栄冠を手にした吉田産業メンバー
2年ぶりの栄冠を手にした吉田産業メンバー
吉田産業が逆転で2年ぶりの頂点に立った。中盤以降はシュートをゴール前に集め、リバウンド勝負を仕掛けた。好機を泥臭く生かしての勝利に、原優人監督は「作戦を徹底した成果。いい攻撃だった」と満足げだった。 第1ピリオド(P)は相手の人数を掛けた組.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録