日銀青森が金融経済概況発表 「持ち直し一服」判断据え置き 観光需要、持ち直しの動きも

日本銀行青森支店は19日、青森県内の金融経済概況(同日時点)を発表した。県内の景気について「サービス消費を中心に厳しい状態にあり、持ち直しの動きも一服している」と判断を据え置いた。一方で、新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、県独自の緊急.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録