Freeヴァンラーレ、20日にホームで長野戦

20日のホーム戦に向けて調整する八戸の選手=八戸市多賀多目的運動場人工芝球技場
20日のホーム戦に向けて調整する八戸の選手=八戸市多賀多目的運動場人工芝球技場

サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は20日、八戸市プライフーズスタジアム(プラスタ)で第20節のAC長野パルセイロ戦に臨む。17日の福島戦は1―1で引き分け、連敗を3で止めた。中2日でのタイトなスケジュールとなるが、後半戦のホーム初勝利を目指す。

 長野戦は八戸に新型コロナ感染者が確認され、延期された試合。現在、八戸は6勝6分け9敗、勝ち点24の11位、長野は6勝8分け7敗、勝ち点26の9位。

 八戸のメンバーは18日、同市多賀多目的運動場人工芝球技場で軽めの調整に励んだ。葛野昌宏監督は「相手も勝てない状況が続いており、互いに大事な一戦。雰囲気にのまれず、前向きな守備で勝ち点3を取る」と意気込んだ。

 DF板倉洸は「福島戦は球際や1対1での対応の部分で修正でき、攻撃でも前への意識をチーム全体で共有できた。長野戦でも継続して、絶対に勝つ」と闘志を燃やした。

 20日は午後7時キックオフ。八戸スポーツ振興協議会は同日、八戸駅とプラスタを結ぶ無料シャトルバス(定員22人)を運行する。

 経路は次の通り。

 ▽往路=八戸駅西口(17・30)―市庁前バス停(17・55)―プラスタ(18・25)
 ▽復路=プラスタ(21・15)―八戸駅西口(21・45)―中心街ターミナル三日町(22・05)

………………………………………

※スポーツサイトDash
https://www.dt-dash.com/

お気に入り登録