Free制作過程の動画配信 二戸でチェーンソーアートフェス

チェーンソーで作品を作り上げる様子をオンラインで配信したアートフェスティバル
チェーンソーで作品を作り上げる様子をオンラインで配信したアートフェスティバル

二戸市商工会青年部(大下貴也部長)はこのほど、同市の馬仙峡公園で「二戸チェーンソーアートフェスティバル」を開き、1本の丸太から繊細なアート作品を作り上げる様子をオンラインで実況中継した。

 同青年部は例年、全国から「カーバー」と呼ばれる選手を集め、制限時間内の出来を競う「二戸チェーンソーアート大会」を開催。しかし、昨年と今年はコロナ禍で中止した。

 今年は作品の制作過程を楽しんでもらう代替イベントとして実施。集客を行わず、動画を配信した。

 同市の乘上駿さん(43)ら岩手県内外のカーバー3人が出場。金田一温泉郷に伝わる座敷わらしや、同青年部のキャラクター「青年部君」、戦国時代の九戸城をイメージした騎馬と、それぞれ違うテーマで完成度の高い作品を仕上げた。

 大下さん(36)は「来年にコロナ禍が落ち着いたら、大会を再開し、会場でダイナミックな制作風景を楽しんでもらいたい」と強調した。動画は同青年部のフェイスブックのページで楽しむことができる。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録