夢や志を持って 野辺地高で「夢相伝講座」

講師から仕事についての話を聞く野辺地高の1年生
講師から仕事についての話を聞く野辺地高の1年生
青森県立野辺地高(坪宏至校長)で8日、「先輩から後輩への夢相伝講座」が開かれた。同校の1年生29人が、県内のさまざまな業種で活躍する講師の話をオンラインで視聴しながら、夢や志を持つことの大切さを学んだ。 同講座は県が展開している事業。高校生.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録